<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

じめじめお見舞い申し上げ候

現実は全くもって容赦が無く、とてつもなく複雑な世界は、単純な二項対立では語れない多様なグラデーションを描いてる。絡まった糸を解きほぐそうといろいろジタバタしてみても、どこにも答えなんて転がってなくて、無い頭ひねり続けては、希望と絶望を行ったり来たり。それでも未来を切り開いて行かねばならんのですよ。はい、己の命、どう輝かせるか ──焦る分だけ空回り。意識を変えよう、行動しよう、できることから、無理せずに ──それでも人生は続きます。

今年もじめじめ梅雨の季節、皆さま如何お過ごしでしょう? 例によってギリギリ含みの告知をいろいろ。以下、少々お付き合いを。


SECRET COLORS Live "Jazz Colors"

日時:6/7(火) 20:10〜  場所:高円寺ペンギンハウス
東京都杉並区高円寺北3-24-8 みすずビルB1 ¥1800 +1drink


えー、その昔、The Lounge Lizardsという方々が「Fake Jazz」なんてものをやって軽く一世を風靡しかけました(?)が、今回ワタシらは「インチキジャズ」なるものをやってみようと思いまして、Jazz Colors(仮)と名乗り、特別メニューでお送りします。え?何で?アート・リンゼイ来日記念?いや、まあ、思いつきですよ。単なる。男女関係もバンドも長くなってくるとやっぱりアレですよ、アレ。だからね、ほら、そういう事です(笑)出番は二番目なので20時ちょい過ぎくらいを予定しています。あ、今回は特別ゲスト、懐かしい顔が一緒にステージに上がる予定。そちらも楽しみ。乞うご期待!


SECRET COLORS presents "GROOVERS JAM"

Improvised(即興) HipHop バンド 「Secret Colors」がホストを務めるフリーなジャムセッション。参加資格、国籍、性別、年齢、経験、習熟度は一切不問。各種楽器はもとより、DJ、MC、 Dancer、Vocal...等、表現形態も自由。ただ "Groove" に身を委ねて己を表現するのみ。新しい音楽、HipHop, Funk, Jazz, Rock...の公開実験、且つ異種格闘セッション場。

日時:6/12(日) 13:00〜17:00   場所:小作 Lucille
東京都青梅市新町3-3-13 沖ビルB1F   参加費:¥1.000+1drink
b0075025_3484096.jpg
回を重ねること9回目になる恒例のジャムセッション。前回のやまさん追悼セッション(こちらのエントリ参照)も大盛況、参加して頂いた皆さま大変ありがとうございました。最近、ネット上での事ではありますが、やまさんの訃報をきっかけにいろいろな方々とお知り合いになることができました。やっぱり思うんですよね、こういうセッションの醍醐味は人との出会いや繋がりであると。出会い、縁が音楽を作り、音楽がまた縁を紡いで行きます。

音楽には正解も答えも無し。自らを解き放ちさえすれば、我々が想像する以上に自由で、そこに広がる地平はどこまでも広がって行くもの。Don't think, feel.(考えるな、感じろ) かのブルース・リー師匠が申していた通りであります。今回も勿論、見学だけでも大歓迎。PAシステム、楽器も揃っています。腕試し、肝試し。我こそはと思われる方もそうでない方も是非!ステージに上がって一緒に音を出してみれば何かを感じて頂けるはず。奮ってご参加下さいませ。


Bigg Switch Presents "Groovers Jam Cypher"

生楽器&生演奏による、Open Mic, HipHop Free Style Session!! MC、DJ、Dancer...等、参加者求む! 勿論、見学だけでも大歓迎!

出演:SECRET COLORS/ライト兄ダイ/DJ MIZU/DJ RYO/NES from N.G.C/Rhyme Junk from N.G.C ...and more !!!

日時:6/21(火)20:00〜23:00 場所:北千住 Knock
東京都足立区千住中居町29-1 三泉ビル B1F ¥1000 +1drink

b0075025_352626.jpg
今月から、また新規にセッションを立ち上げます。題して"Groovers Jam Cypher" こちらはもっとHipHopサイドに特化したというか、MC主体のセッション。我々はいわゆるホストバンドとして臨機応変、柔軟にビートを叩き出して行くという役割。世の中、いわゆるMCバトルというものは数多く存在しますが、生楽器とのフリースタイルセッションというのはあまり聞きません。ま、実際やってみないとどういう感じになるのかわかりませんが、ここは思い切って試行錯誤しながらやって行こう──と。会場の北千住 Knockの地元、足立区の若手MC諸氏に声を掛けて実現にこぎ着けたこの企画。オーガナイズは、古くからの友人Bigg Switch氏。いわゆるHipHopバカであります(笑)彼の明るいキャラクターは、このセッションをいろんな意味でオープンなものにしてくれる事でしょう。乞うご期待!

Bigg Switch Profile

誰よりもHipHopをこよなく愛する男。
Biz Markie、Kool Herc 、Afrika Bambaataa、Dj Shadow、Souls of Mischief、People Under The Stairs、Masta Ace...等、HipHop Legend達に会い、HipHopの黒いエッセンスを直接吸収。Pump It Like This !!

b0075025_3523923.jpg
──と、一気に詰め込んじゃいましたが、いろいろヨロシクで〜す!
[PR]
by hiro_c5884 | 2011-06-06 04:19 | Comments(0)