人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

終わり良ければすべて良し!

はい、お陰さまで今年も無事にこの日を迎えられる事ができました。が、ホッと一息つく暇もなく、一気に今年も終わってしまいそうな勢いですよ。まだ、大掃除も何もしてないし───。とりあえず、やっつけ作業で年賀状だけは作り終えましたが───。クリスマス前頃、今年のドタバタを象徴するかのように、急に歯が痛くなりだしたりして、これまた何年かぶりで歯医者に通う事になったり、いやー、まー、今更ながら、ホントにいろんな事があった一年でしたね。

えっと、来年の事を話すと鬼が笑うとは申しますが、ちょこっと来年の告知なんぞを。新年恒例の「鍋」は、今年は6日(日)場所は例年通り、江東区新木場若洲海浜公園キャンプ場で。久々になってしまったライヴも、15日(火)高円寺ペンギンハウスから始動致します。何卒、来年も宜しくお願いいたします。

では、終わり良ければすべて良し!今年も残すところあと数時間。気合いを入れて行きまひょ。 皆さま、良いお年を───。
by hiro_c5884 | 2007-12-30 04:25 | Comments(0)

結果報告

はい、ワタクシの悪運もまだまだ尽きていないようで、前回エントリーの車の故障の件、ラジエーターの交換+αで済みました。エンジンの方は大丈夫だったようで、ホッとひと安心。無事に一泊二日で車も帰って来ました。ただ、年末のこの時期にこの出費はかなり痛いですが、最悪のケースは回避されたので良しといたしましょう。──とりあえずのご報告で。

昨夜は小雨の降りしきる中、一時間強ちゃりんこ漕いで、びしょ濡れの帰宅。起きたらなんだか喉が痛い。そんな風邪なんて引いてる場合ぢゃありませんぜ。気合いじゃ、気合い!車が治って来たんだから、またじゃんじゃん稼がにゃ──。
by hiro_c5884 | 2007-12-13 16:36 | Comments(4)

年末だっつーのに

昨夜、仕事中に突如エンジンの調子がおかしくなり、JAFを呼んで対処してもらう。原因はラジエーター。ラジエーターに亀裂が入り、そこから冷却水が漏れてオーバーヒートしてしまった模様。勿論、そのまま走って帰る訳にもいかず、JAFにレッカーしてもらい帰宅。朝イチでディーラーへ車を出して修理依頼。とりあえずラジエーターを交換して冷却水漏れ等の異常が無いかを確認するが、最悪のケースだと、エンジン交換にまで至ってしまうというメカニック氏のお話。年末で、代車を借りるにも10日ほど待たねばならぬらしい。これで自動的に本日の通勤はちゃりんこに決定!ラジエーター交換だけで済めば良いが(これだけでもかなりの金額だが──)万が一エンジン交換という事にでもなれば、オービスの罰金どころの騒ぎぢゃない。車買い換えまでも検討せねばならないかも──。

これだけ車に依存した生活をしてるとね、これは大問題。この忙しい年末の時期に、何てこったい!日々ポンコツ化していた我が愛車とは言え、何の前兆もなくこんな事になってしまうとは予想だにしておりませんでした。最終的にどんな結果になるかは、ラジエーター交換後のエンジン等の点検次第。その連絡を夕方に控え、何やら落ち着かないので、ブログ更新って話でした。やれやれ──。
by hiro_c5884 | 2007-12-12 15:52 | Comments(0)

誰がために音楽は鳴る

昨夜、原宿のと或るお店でのライヴパーティにお邪魔させて頂いた。パーティの主は、H氏というギタリスト兼シンガー。中村善郎氏に師事されているというだけあって、本格的なボサノバを聴かせてくれる。奥様がフルーティストで、キーボード、ベース、パーカッションと共に演奏に参加。とても暖かく息の合った演奏。

何よりも特筆すべきは、お店の雰囲気。次々に出て来るおいしい料理とお酒。そして、リラックスしたお客さんの笑顔。H氏のお話によると、元々は大学のサークル仲間との事だが、新旧世代が集まっての幅広い年齢層。音楽を媒介とした気の合う仲間といった感じ。それでも排他的なところは全く無く「よそ者」であるワタシなんぞも、暖かく受け入れてくれた。終始、お客さん&メンバー入り乱れてのラテンパーカッション大会。大いに楽しく盛り上がらせて頂いた。

よく言われる、音を楽しむと書いて「音楽」。楽しみ方もいろいろ、幾通りだってあっていい。何て言ったらいいのかな──。上手に演奏して自慢しようとか、己の芸術へのエゴとか、他人への媚び諂いとか、そんなものが感じられない。ブラジル音楽、ラテン音楽への溢れる愛情。好きだという気持ち。だからこその追求。その音楽を愛せるという事は何と幸せで素晴らしい事か。そして仲間が居る。勿論、彼らは生業としての確固とした仕事があってこその音楽なのだろう。その余裕というか楽しみ方。誤解を恐れずに言うと、その豊かさに嫉妬した。

単なる、他人の芝生は──的な話じゃないんだよ。根本的な事。自分の音楽はどうあるべきか──と、ノンアルコールで踊り狂った後に考えましたとさ。(*^-^)
by hiro_c5884 | 2007-12-06 07:29 | Comments(0)

はじめてのミクシィ

先日かなり遅ればせながらではありますが、ひょんな事からミクシィデビューする事と相成りました。で、ですね。正直、これが使い勝手がよく解らない。いったい、どこまでプライバシーを曝け出して良いものなのか。その「距離感」がつかめないんですね。このブログ自体だって、ある意味、かなりのプライバシーを公表している訳ですし、たいして違いがないと言えばそうなのですが───。あと、大きなハードルは、他人に自分の趣味思考を知られてしまう事への抵抗感。だって、電車の中で本を読んだりして、隣の人にチラ見されるだけでも凄く嫌な気がするのですよ。自意識過剰!誰もオマエの事なんか気にしちゃいないよ!───おっしゃる通り。でもダメなんですね、これが。単に趣味思考が変態、且つ反社会的=誰かに知られたら困る───と思っているだけと言えるかもしれませんが。(;^_^A

これって、性格的な向き不向きがあるのかもしれませんね。でも、可能性というか、使い方によっては非常に便利なツールになるという事は理解できました。とりあえず、いろんなコミュニティや人々の利用方法なんぞを勉強しつつ、上手な距離感をつかめるようになりたいと思っていますよ。これからいろんな所を徘徊してみようと思っていますので、あ、あの、「足あと」なんかでここに辿り着いたあなた。初めまして。別に怪しい者ぢゃありませんので、何卒、御指導御鞭撻のほど。
───小心者なので、先回りしてご挨拶させて頂きました。<(_ _*)>
by hiro_c5884 | 2007-12-03 03:34 | Comments(0)