禁煙四日目 〜 これってご褒美?

離脱期間中の禁断症状でイライラして云々って話ばっかじゃつまらないし、自分としてはそれでも禁煙ってヤツを楽しみながら(ちょっと強がり?w)やってやろうぢゃないのという気概もありますもので、ちょっとここで禁煙して良かった事も書いてみようかな。(まだたったの四日目ではありますが...)確実に言えるのが味覚の変化。話には聞いていたが、なるほどね。なんか薄皮が一枚一枚剥がれて行って、どんどん感覚が戻って来る感じ。これだけでもこの先凄く楽しみ。メシが旨く感じるってぇのは、この上ない幸福だもんねー。あと嗅覚にも変化あり。今までタバコの臭いでごまかされてたモノを単にちゃんと認識できるようになったってだけの話なのかな。とにかくこの味覚と嗅覚が敏感になるのは素晴らしいや。

後、ニコチン摂取時と禁煙時とで歴然とした差を感じるのは走る時だね、やっぱ。Running Junkyになってからというもの、ニコチンが抜けた経験ってのが今までなかったからさ。ああ、こんなにも違うんだって今更ながら思うんですよ。ランナーはね、タバコなんて吸ってちゃダメ...って初めて気付いた。(遅っw)

b0075025_43721.jpg全然禁煙とは関係ない話だけどさ。夕方いつものコースを走ってたら、川沿いの歩道の脇にDisk Unionの袋に入ったレコードが捨ててあった。こりゃもったいないと思い、小脇にそのレコードを抱えながら走って帰ったの。その収穫がこの写真。枚数にして18枚。DJさんのClubでの現場感が伺い知れるようなブツばかりでありまして、何でこれ捨てたんだろ?と、不思議は募るばかり。ひょっとしたら、これ、神様からの禁煙のご褒美かも?って勝手に妄想...。

ま、そんな感じで禁煙も四日目終了。この調子で、明日も吸わねぇぞ─────!
[PR]
by hiro_c5884 | 2007-03-18 04:43 | Comments(0)
<< 禁煙五日目 〜 夢でも... 禁煙三日目 >>