That's Entertainment !!

b0075025_5441733.jpg今日は時間があったので、昨日TVで観たNFLスーパーボウルのハーフタイムショーの事を思い出し(深夜の録画中継ではダイジェスト放送だったので、かなり不満足)コンプリートな形で観てみたいと思いYou Tubeを探したら、あるわあるわ。もう早速アップされてる。今年はBilly Joelが国歌斉唱、ハーフタイムショーがPrinceの出演。アメリカが最も熱狂する一日と言われ、全米の視聴率は毎年40%を超えるというお化けイベント。金のかかり方もハンパない。

アメリカのエンターテイメントの底力が、たった十数分に濃縮されたようなステージ。Princeのパフォーマンスも流石...と唸らせるもの。全世界8千万(?)のエアギター愛好者の方々は、さぞかし痺れた事でしょうw。スーパーボウル史上初、雨の中で行われた試合にうってつけの「Purple Rain」天もPrince殿下に味方した?

そのついでと言っちゃ何だが、You Tubeにアップされてる歴代のスーパーボウルのハーフタイムショーを観てると、その時のアメリカという国の国内事情が如実に現れていて面白い。911の後、2002年のU2なんてのが一番解り易い例だが、昨年はRolling Stones、一昨年はPaul McCartney、その前は、例のポロリのJanet Jackson & Justin Timberlake、etc...と、いろんな意味で興味深いステージが目白押し。中でも圧巻は、93年のMichael Jacksonってところかな。皮肉な見方をしてしまえば、アメリカの国威発揚のマスゲーム(?)と見て取れなくもないが、そこはエンターテイメントの国。どこかの国のナニとは訳が違うw。

どれも十数分の濃縮パックなので、見易いと思うのでね。興味のある方は是非。You Tubeで検索すれば、山程出てくるから。ちなみに今年のPrinceのステージのコンプリート版は、ここからどうぞ。
[PR]
by hiro_c5884 | 2007-02-07 06:29 | Comments(0)
<< なんでこうなるの?〜ボヤきモー... アンパンマン、お誕生日おめでとう! >>