ノイズと記憶〜この世でたった一枚の音楽

世の中どこもかしこもクリスマス一色。ラジオを聴いてても、クリスマスソングばかり。次から次へ生み出されるクリスマスソング。一年を通して、こんなに一日の事を歌った曲は他にないだろう。それに比例するかのように、名曲もまた数多し。

b0075025_453239.jpgクリスマスソングはアナログレコードで是非。恐らくは、一年で一度(数年に一度?)しかターンテーブルに乗らないレコード達。そこに針を落とす度に刻み込まれるノイズと記憶。一枚のレコードが年月の経過に従って変化熟成されると考えるなら、単なる物である事を越え、そこに刻み込まれた"この一枚の音"にはかけがえのない意味があるのかもしれない。これはCDやデジタルデータでは有り得ないアナログレコードの特徴。ましてやそれが、期間限定の物であればある程...。

厳密な意味に於いて聴く度に劣化していくアナログレコードも、そう考えたら何て愛おしいんだろ。レコードだけじゃないな。いろんな他の物にも、一緒に共有した時間を考えたら粗末になんてできないな。ねっ、物は大切にせにゃ...って話でw。

では皆さま、素敵なクリスマスイヴ&クリスマスの一日をお過ごし下さいませ。
[PR]
by hiro_c5884 | 2006-12-24 05:25 | Comments(4)
Commented by Queseran at 2006-12-24 13:10 x
クリスマスソング流れてていましたか。聴かないなぁって思っていたので。

今日は明日には過去となり、今はすぐに過去となる。
それらが行き着くのは「思い出」なのかそれとも「忘却」・・・。
子供たちの思い出の箱を一杯にしてあげてくださいね、パパさん。
Merry Christmas♪
Commented by hiro_c5884 at 2006-12-25 03:58
「忘却」も、ある瞬間に「思い出」として甦る事があるのですよ。音楽はさしずめ、高性能な記憶再生装置と言ったらいいかな。
で、本日、頑張りましたよ〜、パパさんw。
Queseranさまにも、Merry Christmas♪
Commented by Queesran at 2006-12-25 08:50 x
サンタさんお疲れ様でした♪
あのね、私の特技は忘れることなので「忘却」したら蘇らないかもー。。
そうねー、音楽で蘇ることはいいことばかりじゃないから上書きしたいんだけどww。
Commented by hiro_c5884 at 2006-12-25 16:01
甦る思い出(記憶)は、ちゃんと今の自分の都合の良いように書き換えられているみたいですよ・・・って養老センセが書いてたなw。忘れるのが特技ってぇのは、いいなぁ〜って思いますよ。ワタシなんていつまでもぐじぐじ・・・(苦笑)
<< Merry Christmas... Is this wild bo... >>