人気ブログランキング |

左足が痛む理由

普段通りいつものコースを走っていたら、突如、道端の植え込みに倒れている"団鬼六先生"もまっ青な赤縄に亀甲縛りのうら若き全裸の女性。「大丈夫ですか?」声を掛けるも、意識が朦朧としているのか返事がない。後ろを振り返ると、付近の建物の二階の窓から逆さに宙吊りにされた今度は全裸の男性の姿。

これは非常事態だ!と思いその建物の玄関をノックすると、中から白衣の男性が出て来た。その男性の顔に見覚えあり。あ、化学の"エロシ"だ!それは高校時代の教師。不気味な風貌と特徴ある話し方から"ひろし→エロシ"と呼ばれていた先生。「先生、何やってるんですか!」と聞くと「今、大切な実験中なので、邪魔しないでくれ」と言う。こちらもそれで引き下がる訳にも行かず、玄関先で押し問答。

何故かその後、エロシの部屋の中へ案内され入ってしまう。そこは、映画「黒蜥蜴」の"美輪さん"ばりの秘密部屋。そこに転がる無数のマネキン人形。...だと思った物は、みんな生身の人間。ちゃんと呼吸をしているのが、遠目からでも判る。そこに"エロシ"が「キミも、よかったら実験に参加して...」と、右手に注射器を持って、薄気味悪い笑顔を浮かべながらこちらへ近づいて来る。

これはヤバい!と思い、咄嗟に思いっきり左足でキーック !!  ヘ(*゚ー゚)┌θ)゚ロ゚)ノ

...強烈な痛みで目が覚めた。渾身のキックはベットサイドの壁に思いっきり命中。特に小指の付け根がまだ痛む。何たるアホ丸出し。それにしてもこの夢はいったい何ざんしょ?どなたか夢診断や深層心理にお詳しい方はアドバイスを...。(・_・?)

b0075025_2524073.jpg「Naked City ~ Radio」

John Zorn(as)率いる「Naked City」93年の作品。メンバーは、Bill Frisell(g)、Wayne Horvitz(key)、Fred Frith(b)、Joey Baron(Dr)に、"Boredoms"の山塚アイ(Vo)を含む6人。目紛しく変わる曲調&展開の早さ。"Pop"と"Avant-garde"が同居する"人力"カットアップ&コラージュ。そこに一貫して流れるのは、暴力衝動や狂気?ボンデージなジャケット写真は、Man Rayの作品。

"Radio"ならぬ"Radioactive"  その後、北朝鮮核実験実施のニュースを知った。
by hiro_c5884 | 2006-10-10 04:38 | Comments(0)
<< それぞれの"Peac... When it rains, ... >>