人気ブログランキング |

本日限定?練習の鬼!

リハ前に下高井戸の「K氏」の自宅にてBassのレコーディングに参加。トラックはほぼ完成してるが、打ち込みのBassに生の音を差し替えるといった作業。いわゆる「ラテン」って感じの曲。こういった曲想はあまりやった事がないので新鮮だし、勉強になるな。が、テンポに違和感が。聞いてみるとbpmは120だった。何でだろ?このbpm120ってテンポは好きじゃない。詳しい原因は不明だがどうも気持ち悪い。感覚の問題と言えばそれまでだが、きっと時計が進むのと同じだから何か支配されてる感じがするのかな?結局、時間が間に合わず、レコーディングは次回持ち越しに。残念。

で、急いで府中のスタジオへ行き、バンドのリハーサル。ライヴ前最後のリハだから気合いが入って...と言いたい所だが、それはいつもの様にまったりと(笑)多少の実戦形式を交えての演奏。良い部分もあったが、課題の残る事も多数。
これも即興演奏バンドの宿命。どうしたってライヴでの出来不出来は仕方無い。でも、その「アベレージ」を上げる為、いろいろワークショップ形式で実験を繰り返している。ま、限られた時間の中でやるべき事はやったと思うので、あとはリラックスしつつ気合いを入れて本番に望むだけ。7日、12日とライヴが続くので、是非見に来てくださいねー!

家へ帰ってからも、楽器の練習。レコーディングでもリハに関しても、自分のプレイに納得行かない箇所が露呈。いやー、珍しく真面目にやってるなぁ〜と我ながら感心。いつもリハから帰って楽器を触る事なんてそんなに無いのにね。(;^_^A
実はこういう時が、一番効果的に楽器の腕が上がる時。要は表現したい事が明確に見えて、それを実現するのに自分に何が足りないかがはっきり判ってする練習ってぇのが、一番身に付く気がする。目的意識がなく、ただ決められたメソッドをこなして行く練習にあまり意味を感じない。余計な事までできる必要はない。やりたい事を実現する方法を習得するのが本来の「練習」だと思う。あー、そういった意味では、外からの刺激って大切だなぁ〜って改めて思う。なぁーんて、いったいどうしちゃったの?

感心、感心、頑張れオレ! (^_^)
by hiro_c5884 | 2006-04-24 05:51 | Comments(0)
<< the primitive t... 孤立主義者? >>