人気ブログランキング |

I want to... like them.

昨日自分で書いた事が妙に引っかかって、なんじゃらほい?と思い答えを探しつついろいろ考えてた。そしたら、ある対照的な二人の男の名前が浮かんで来た。

b0075025_4521525.jpgまずはロナウジーニョ。本名「Ronaldo de Asiss Moreira」言わずと知れたブラジル代表MF&FW、現在スペインリーグFCバルセロナ所属のサッカー選手。彼がスピード、テクニック共に現役選手の中でもトップレベルの一人である事に異論を唱えるサッカーファンは誰もいないだろう。彼の何が素晴らしいかって言うと、その神業とも呼べる華麗なボール捌もさることながら、サッカーに対する愛情やプレイする事の喜びを、彼は全身を使って我々に表現して感じさせてくれる事。こんな選手、なかなかお目にかかれない。
不可能だと思えるような事を、予想もつかないアイデアでサラリとやってのけてしまう、しかも笑顔でこの顔で(笑)。彼のプレイからは、ホントに「音楽」が聴こえる。それもとびっきりHappyで、ピカピカ輝くような楽しい音楽が。

b0075025_4535274.jpgそんなロナウジーニョとは対照的だが、同じく対象に対する愛を強く感じる男、我が国が誇るメジャーリーガー「野茂英雄」。
無骨で無愛想な男から滲み出る野球(彼の場合はBaseballか?)に対する愛情。ただシンプルに「上のレベル」の奴らと勝負したいと言って、当時の球界にあったつまらない「常識」を蹴っ飛ばし、自らの大きなリスクをも顧みず日本を飛び出して行った真のパイオニア。彼のインタビューとかを聞いていると、ホントにこの人野球が好きなんだなぁ〜と思う。金や女の事しか考えてないどっかのアホ選手と違って、こと野球への愛情に関してこの人、一点の曇もない。まだまだ現役で頑張ってもらいたい。いや、マジ応援してます。

で、音楽に関して言えば、対象に対する愛情の度合いっていうのは必ずしも良い音楽とイコールではないのかもしれない。金の為?自己顕示欲?有名になりたい?モチベーションは人それぞれ、その事すべてを否定する訳じゃない。でも淋しくなるよな...。マーケットのご機嫌伺いで音楽を作ってる奴、あれ程好きだった「はず」の音楽をいとも簡単に辞めちゃう奴。

「じゃ〜お前!自分のやっている事そんなに愛してるか?」...と自問自答。
ただ、彼らみたいに音楽をやって行けたらいいな...って思った。(〃∇〃)
by hiro_c5884 | 2006-04-16 06:33 | Comments(0)
<< 「皐月賞」敗者の弁 Beautiful name >>