骨折経過とライヴの詳細

骨折した右手のその後ですが、腫れも一段落したところでギプス固定と相成りました。生まれて初めてのギプス体験、何て不自由なんでありましょう。もう蒸れて痒いっス。気持ち悪りいっス。どうにかして欲しいっス。皆さま、骨折するなら秋から冬にかけてがよろしいですぜ。梅雨時のムレムレは結構キツいです。でも、真夏よりはマシですか──;きっとこのギプスが外れる時ゃ、思いっきり開放感に浸れるんでしょうなー。その時を夢見て、しばしの我慢であります。

ここで重要なお知らせ。今回のライヴの演奏開始時刻、一部HPとかで20:30頃と発表していましたが、20:10頃というのが正確な情報でしたので、お詫びして訂正します。ややこしい事をして申し訳ありませんでした。

続いてライヴの詳細ですが、今回は、Dr & CDJ、Bs、Gt、Flと、シンプルに最小限の面子4人編成で行います。実は、フルート「I嬢」が暫くの間カナダへ行く事になり、今回のライヴはその壮行会的な意味合いが強くなるのでしょうか ──。後半は、ゲストの参加予定があるとか無いとか── 今回ばかりは、乱入も大歓迎いたしますので是非派手に盛り上げて下さいませ。

では明日、高円寺ペンギンハウスでお会いおたしませう。
[PR]
by hiro_c5884 | 2009-06-14 14:33 | Comments(0)
<< 久々のLIVE音源公開 !! やっちまいました; >>